こんにちは。
チェルシーです。

今日は水曜日のメインレースで行われる桜桃特別(B1)の予想をしていきます。

園田1230mの特徴

桜桃特別は園田ダート1230mという条件で行われます。

園田競馬場は圧倒的外枠有利というのが通説ですが、それは1400mでのもの。

園田はほとんどのレースが1400m戦組まれています。

内の砂が深いという特徴があり、スタートから1コーナーまで距離があるので、馬場のいいところを通れる外枠の馬が先手をとりやすくなり、外枠有利になるというカラクリです。

しかし1230mに関してはスタート後すぐに1コーナーに到達してしまうため、外枠の馬はなかなか先手が取りづらく、内枠の馬が有利になってきます。

これは意外とオッズに反映されていませんので、1230mを狙う時は内枠の馬が期待値が高くなっていることを知識としてもっておくとオイシイ馬券にありつけるかもしれません。

以上の理由から、桜桃特別は内枠の馬から狙っていきたいと思います。

出走予定馬 予想印

馬番馬名騎手
1ハルカゼ鴨宮
2マリター田中
3プリンシパルスターー永井
4ラストチャンスアリ笹田
5
ビッグウェーブ松木
6マースチェル下原
7クレバーペガサス中田
8クロフネプリンセス大山
9フロースヒルデ杉浦
10アシャカド大柿
11エイシンメッセ小谷
12エイシンセレブ吉村

本命 マリター

本命は内枠を引いたマリターです。

前走は1つ下のクラスであるB2クラスのレースでしたが、先行して上がり最速のタイムをマーク。

しかも上がり3Fタイム2位の馬と0.4秒差をつける、大変強い内容でした。

今回は昇級戦となりますが、十分に通用する実力をもっていそうです。

名手田中学の手綱で勝利を期待したいと思います。

対抗 アシャカド

対抗はアシャカド。

前走は今回と同じクラスであB1新茶特別で1着。
前々走もB1クラスで3着と、現クラスではトップクラスの馬です。

メンバー中実績上位ですし、勝ち負け必至です。

穴 マースチェル

穴推奨1頭目はマースチェル。

前走は苦手な内枠で馬券外という結果でした。

今回は真ん中の偶数枠。

人気にならないと思うので、思い切って狙ってみたいです。

穴 クレバーペガサス

穴推奨2頭目はクレバーペガサスです。

この馬の特徴は、1400m凡走→1230m好走というパターンで穴をあけるパターンです。

前走は1400mで凡走。

今回は人気しないと思いますので、得意の1230m変わりで一発を期待します。

馬券の買い方

オッズがわからないのでなんとも言えませんが、本命のマリターから馬連がワイドで印に流す買い方でいきます。

◎→○穴穴

園田は基本馬連主体で勝負するのですが、もしワイドで20倍つく組み合わせがあるのなら、ワイド馬券も買い足したいと思います。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

PR

ちなみに今週は即パットで馬券が買えません。

楽天競馬なら馬券を買うだけで楽天スーパーポイントが貯まるのでお得です。

即パットだと基本金曜日の地方競馬も購入できないので、この際楽天競馬に会員登録してみてはいかがでしょうか。

もちろん登録料は無料です。