こんにちは。
チェルシーです。

今日お伝えしたいのは、競馬を楽しむには馬券を当てることが重要であるということです。

当たり前のことなのですが、わたくしチェルシーの考えを書かせていただきます。

馬券を当ててこそ競馬は楽しい


最近ネットで馬券関連の記事を調べていると、回収率を重視した記事がとても多いです。

確かに回収率を意識することは競馬で勝つ上で大切ですが、回収率を重視するあまり的中率については疎かになっているように感じます。

的中率が低くても回収率が良ければそれでいい。確かにそれはそれで正しい考えではあると思いますが、少ない的中で回収率が高くても楽しくないです。

やっぱりたくさん馬券を当てた上で回収率をプラスに持っていくのが理想ですね。

馬券を当てた時の快感。これが競馬の醍醐味ではないでしょうか。


回収率重視の考え方は予想にブレが生じる


的中率を軽視して回収率を重視することによる弊害。

それは自分の予想にブレが生じてしまうことです。

たしかに競馬に勝つには人気馬を嫌い期待値を追うことも重要です。

ただあまりにも回収率や期待値を重視してしまうあまり、その人気馬を過剰に嫌い正しくジャッジできなくなってしまいます。

そのことが予想にブレが生じ、的中率を更に低下させてしまう要因にもなるのです。

複勝馬券やワイド馬券は別として、単勝・馬連・馬単・三連複・三連単という馬券であれば、堂々と人気馬を軸にする勇気も重要です。

強いと思った人気馬を素直に評価し馬券の軸にしてあげることで、馬券的中率が上がり回収率の向上にもつながると、わたくしチェルシーは考えています。

なによりも馬券がたくさん当たると、競馬が楽しいですよね。

champagne-498495_1920


更に競馬を楽しむために必要なもの


それは

現地観戦、そしてそれを共にする競馬仲間、これです。

早くコロナが収束してくれることを願います。


今こそ的中率を重視してみては?


最近はよく複勝で競馬を楽しんでいます。

園田競馬など出走頭数の少ない競馬だと特に馬券がよく当たり、とても楽しいですよ!

たしかに一気に勝つことはないですが、一気に負けることもないのでストレスも少なく、競馬予想も安定する気がします。

期待値重視の考えが浸透している今こそ、的中率を重視してみてはいかがでしょうか?

そこに馬券で勝てるヒントがあるかもしれませんね。

楽しみながら勝つ。

それがわたくしチェルシーの掲げる理想ですので、その領域に近づくことができるように頑張りたいと思います。